Photo nob 雑写帳

nobdai.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 29日

曼珠沙華

b0087003_1518959.jpg


      曼珠沙華(マンジュシャゲ)は 
    誰でも知っている日本の彼岸花の別名です。

     彼岸は仏教でゆう 悟りの境地であり、
    曼珠沙華は仏典の中の言葉で <天上界の花>とゆう意味だそうです。

     他にも日本ではハカバナ、ユウレイバナ,ドクバナなど
    よくないイメージで呼ばれ、各地方の方言で俗名が何百とあるようです。

      それだけ昔は身近な花だったんでしょうね。



b0087003_15362568.jpg


     ハカバナ、ユウレイバナなど、など、・・・と
    天上界の花とのイメージの落差が大きいのには驚きます。

     彼岸花の 学名(リコリス)Lycoris は
    ギリシャ神話の海の女神からで
    花がとっても美しいことから、そう名付けられたらしいし、

b0087003_15365142.jpg

   
     曼珠沙華の<天上界の花>の意味は
    おめでたい事が起こる兆しに 赤い花が天から降ってくる
    
    という経典からのいい意味だそうで、
  
     私はこのリコリスや 曼珠沙華の意味をふまえて、
    人が彼岸花を怖れず いいイメージで接するようになることを願ってます。                                
 
             (彼岸花シリーズ終了) (*⌒▽⌒*)б ヾ♪♪♪

 ↓なるほど・ザ・ガッテン!した方はプッチトを、作者元気になります。
人気blogランキングへ    
    
[PR]

by nobyansan | 2006-09-29 15:44 | 草花実木


<< 秋桜ーコスモス      相思華(サンチョ) >>